国産車アルバム(MサイズのSUV)

2017年度に新たにデビューする車、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジを実施する国産車のうちミドルサイズのSUV車を中心に紹介します。

  • ヴェゼルハイブリッド

ホンダ ヴェゼル

コンパクトでも広々&ダイナミック

この室内の解放感は軽自動車では味わえない

Mサイズミニバン

 ヴェゼルは扱いやすいボディサイズと優れたパッケージングを両立した コンパクトSUV。2013年12月の発売以来、SUVクラスの国内販売ランキング のトップに君臨している。パワートレーンは1・5L直噴にモーター内臓+CVTと、 1・5L直噴にモーター内臓7速DCTを組み合わせたハイブリッドを用意。

両パワートレーンにFFと4WDを設定している。  16年2月に一部変更を行い、スポーティグレード「RS]の追加や安全装備の 充実を図った。 「RS]は専用のフロントグリルやクリスタルブラックの塗装を施した ドアミラー&ガーニッシュ、専用18インチアルミホイール、専用シート 表皮などを装備。

走行安定性をたかめるパフォーマンスダンパーや可変 ステアリングギヤレシオも採用されている。ガソリンとハイブリッドが選べるが、 駆動方式はFFだけだ。

また、大部分のグレードに衝突軽減ブレーキなど、8種類 の先進安全装備を採用したホンダ センシングを標準装備。前回の改良では FF車のみに採用され、乗り心地の改善に効果が高かった振幅感応型ダンパーを 4WD車のリアに採用する改良も施された。

実際にヴェゼルの乗り心地は改良のたびに磨き上げられている。発売当時は 足まわりの硬さが指摘されたが、15年4月の改良で大幅に良くなり、今回の改良 では4WDも快適性が高まっている。

「RS」は少し引き締まっているが嫌な硬さ ではなく、それでいながら快適なハンドリングを味わうことができる。 この走りの心地良さも、ヴェゼルが売れ続けている理由のひとつです。

ヴェゼル 値引き額

Copyright (C) 2017  新車の国産車 (Sサイズミニバン)アルバム   All Rights Reserved.